カテゴリー別アーカイブ: 手ぬぐい

手ぬぐいで帽子

手ぬぐいで帽子を作ろうと思ったけど、手ぬぐいってサラシだから薄いのよね。
で、木綿の布として考えると、ちょっとお高い(^_^;。
でも、柄が色々あるから、作り方によっては面白そうな物も出来るかなあと。
普通の布と混ぜたり、接着芯を上手く使えば出来そう。

帽子の本にこんなのがあって、これ、ちょっと作ってみたいと思った。
厚手の生地で作るみたいのが多いから、手ぬぐいで応用すると、接着芯は必須かな。

「四角で帽子」
藤井あつ子
文化出版局
定価:本体1,300円
ISBN978-4-579-11463-4 C5077 ¥1300E

普通の手ぬぐいを切るのはもったいない。
失敗したらどうしよう、と思ったら、100円ショップの手ぬぐいで試してみるのがいいかも。

ネッククーラー

手ぬぐいを濡らして首に巻くだけでも、結構気持ちがいい物です。
ただし、手ぬぐい、新しい物は特に、結構色落ちしますので、着ているシャツやブラウスへの色移りには気を付けて下さい。
時には下着や肌まで染まります。
染まってしまうと、落とすのは難しいです(^_^;。

手ぬぐいの飾り方

手ぬぐいを飾っている方も多くなりました。
手ぬぐい額も、あちこちで見掛けるようになりました。
ネットで検索すると色々出てきますので、目的に合った額が見つかるといいですね。

もっと簡単なのはタペストリーでしょうか。
手ぬぐいを置いてある店などにありますが、ネットでもあります。
「手ぬぐい タペストリー 棒」で検索すればヒットします。
縦長、横長、棒の種類も色々あるようです。

どちらにしても、一度アイロンをかけて畳み皺を伸ばした方が、きれいに飾れます。